Art Fiveone | VR映像、VR星空、3D VR 


超高解像度・超高精細なVR映像・全天周映像

VR映像(全天周映像)とは、その場の空間の上下左右360度すべてを記録する映像です。PlayStationVRのようなデバイスを使えば、 好きな方向の映像を見ることができるので、まるでその場に立っているかのような体験をすることができます。映像にはすべての空間方向の情報が含まれているため、 プラネタリウムのようなドーム用映像(ドームマスター)も任意のエリアで制作することができます。
Art Fiveoneでは、スチル(静止写真)と4K動画に於いて空間の分割撮影を行い、それらを再構築することで超高解像度のVR映像素材を制作致します。 オリジナルの映像サイズは16K(16384ピクセルx8192ピクセル)相当になります。肉眼での見た目に最も近いと言われるRetinaディスプレイ相当の緻密さをVRで実現できる解像度です。 また、空間環境に応じてタイムラプス映像を重ねることも可能です。
この16KのVR映像より、最大で8K(8192ピクセルx8192ピクセル)のドームマスターを出力することが可能です。 また、実用的なサイズ(4Kなど)に圧縮することで、映像は凝縮感のある高精細なものになります。
VR sample by Youtube

8K VR映像サンプル https://www.youtube.com/watch?v=5fZIRRBKz6c

VR映像・プラネタリウム映像作品

VR映像作品「空・海・星」
タイトル 「空・海・星」
キービジュアル ダウンロード
内容 八重山諸島の空と海の風景を、美しい音楽と音でゆったりと眺める風景番組です。 すべての映像は16KのVRマスターから生成された高精細な映像です。 VR撮影技法と全天タイムラプス撮影を融合させた全く新しい時空間映像をご覧いただけます。 さらに、日本最南端の波照間島で撮影した22Kに及ぶ超高精細な全天周の星空映像を使った星座の世界を見上げてみましょう。
カテゴリー 実写VR、風景、観光
配信日 2016年10月
形式 VR および 4Kドームマスター
カスタマイズ版として最大8Kまで可能
価格 別記
壁紙 | 5K / 4K | HD | mobile |

VR HD 実写映像コンテンツ VR HD 実写映像コンテンツ 4Kプラネタリウム実写映像コンテンツ
ラインナップ ダウンロード ダウンロード プラネタリウム向け映像作品

リリース 9月30日 11月10日 10月31日

仕様 PlayStation VR向け 4K VR映像 ドームマスター

解像度 HD / 30p 4K / 30p 4096x4096 / 30p
3072x3072 / 30p

価格(ダウンロード版)
個人用
1,350円 4,320円
PlayStation VRでは
再生できません!

商用ライセンス 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

DMM.comでもご購入頂けます。


1)VR向けコンテンツは、PlayStation VRでの視聴を想定して開発・調整しております。
2)VR向けコンテンツを商用としてご利用される際は、別途商用ライセンスをご購入ください。
3)ダウンロード版についてのお支払いはPayPalを使用します。
4)銀行振込、カスタマイズ版ドームマスターについて、ダウンロード以外の納品をご希望される場合は、お問い合わせください。
VR sample by Youtube

超高解像度・超高精細なVR星空

Art Fiveoneが描画する星空はすべてその土地土地で撮影した実写の星空です。
赤道儀による追尾とVR撮影を融合し、空を72分割撮影することで、約23Kの解像度(23000x23000ピクセル)を持つ全天周星空を構築します。 魚眼レンズによる撮影ではないので、周辺部の精細さを常に維持することができます。 また、数値化された観測データによるCGとは異なり、数十km離れた都市の光害も含めて、その土地の空気感を感じることができます。

【全天周の星空撮影地】
沖縄県竹富町波照間島/高知県いの町/奈良県曽爾村/福島県北塩原村/北海道鶴居村/北海道弟子屈町/静岡県南伊豆町/富士山/静岡県西伊豆町/沖縄県宮古島市
波照間島で撮影した全天周星空フォト(8K VRフォト)をPlayStation VRでご覧ください!|ダウンロード



3D VR, Zero distance sample by Youtube

ゼロ距離3D VR

実写VRを分かりやすく表現するならば、円筒の内壁にパノラマ画像を貼り付けている(投影している)ようなものです。 遠い風景の表現であれば、これで十分なのですが、近くにモノ(近景オブジェクト)がある場合、遠景と近景が同じ面に投影されるため、距離情報が欠落します。 通常3D映像などは2台のカメラ(或いはレンズ)等を用いることにより視差を記録し、様々な方法で3Dとして表現しています。 しかし、これと同じ撮影方法でVRや全天周を表現すると、3Dが正しく表現できるのは特定の方向のみであり、視差表現ができない方向が必ず発生します。 そこで、極めて特殊な空間記録を行い、再構築することで全天周(360°空間)に於ける3Dを構築することに成功しました。 これにより、極めて近距離にオブジェクトがある場合でも、VRとして違和感の無い再構築が可能となりました。それを総称して「ゼロ距離3D VR」とします。

フィギュアやドールなど間近で見たいモノのVR空間内での表現(VRを使った商品PRなど)が可能になるほか、3D VRグラビアなどへの応用の可能性もあります。

最大解像度:12K VR

Youtubeにトップ・ボトム方式による3D VRをアップロードしました。Youtubeの3D VRに対応したデバイスを用いることで「ゼロ距離3D VR」を体験することが出来ます。 (3Dに非対応なデバイスの場合、2Dとして表示されます) また、アナグリフ方式を選択すると赤セロファン青セロファンメガネで体験することも可能です。
研究中のため3Dとして違和感がある部分があるかも知れません。ご了承下さい。

3D VR, Zero distance sample by Youtube

フィギュア

レンズの前、約15cmにフィギュアを置きました。境内の奥行きに対して、浮き上がったフィギュアを見ることが出来ます。
3D VR, Zero distance sample by Youtube

伏見稲荷大社

伏見稲荷大社にある小さな祭壇の中で撮影した3D VRです。

全天周3D VR

アナグリフ方式によるドームマスターです。赤セロファン青セロファンメガネで3Dを体験することが可能です。
最大解像度:6K ドームマスター

研究中のため3Dとして違和感がある部分があるかも知れません。ご了承下さい。

3D VR, Zero distance sample by Youtube

フィギュア

3D VR, Zero distance sample by Youtube

伏見稲荷大社

画像や撮影・映像制作に関するお問い合わせは、下記のフォームまたはメールでお願い致します。
夜景、夜闇の風景、星景の撮影・VRパノラマ制作・プラネタリウム向け(ドーム)映像制作・4Kを越える映像制作・素材提供など、お仕事をお受け致します。
星空や自然・文化で、地域おこしや観光アピール用のポスター・パンフレット・PV映像などをお考えの自治体様や企業様、お気軽にお問い合わせ下さい。

遠隔地や電波不通地域などで撮影を行っている時は、すぐにお返事が出来ない場合も御座います。