このサイトは表現性を重視しているため、
IE11での表示をサポートしていません。
この表示はIE11をご利用の場合だけ表示されてます。
ChromeまたはEdgeをご利用ください。
This site cannot be displayed on IE11.
Please use Chrome or Edge.



旅チャンネル「日本の夜景」番組紹介

第15話|北九州の夜景Ⅰ

北九州市は関門海峡に面し、交通の要所として発展してきました。門司港は、明治初期に開港した港。当時は、横浜・神戸に並ぶ国内最大の港として国際貿易の拠点となっていました。現在でも当時の雰囲気を残す建物が数多く残り、さまざまな商業施設に役割を変え「門司港レトロ」として親しまれています。また、門司港レトロ展望台からは門司港レトロの夜景に加えて、関門橋や対岸の下関市の夜景を楽しむことが出来ます。
和布刈公園からは、これらの全ての夜景が一望です。海峡に沿って連なる街の夜景がとても綺麗です。

ご視聴のお問い合わせ・最新の放送スケジュールは、旅チャンネル公式HPでご確認ください。