Art Fiveone | VR映像、VR星空、3D VR 


超高解像度・超高精細なVR映像・全天周映像

VR映像(全天周映像)とは、その場の空間の上下左右360度すべてを記録する映像です。Oculus Goのようなデバイスを使えば、 好きな方向の映像を見ることができるので、まるでその場に立っているかのような体験をすることができます。映像にはすべての空間方向の情報が含まれているため、 プラネタリウムのようなドーム用映像(ドームマスター)も任意のエリアで制作することができます。
Kandao社製のObsidian Rを導入し、8Kまでの360°3D映像をスピーディに制作が可能です。さらに、独自手法により8Kを越える解像度12Kや16Kといった超高解像度のVR映像の制作も可能です。
また、完全に網羅された星空mapを合成することで、あらゆる地域の星空を完璧に再現することが可能です。
星空で「世界遺産」認定を目指すニュージーランドの湖畔の町、テカポ。
2012年には、テカポを含む広大なエリアが星空保護区(ダークスカイリザーブ)に認定されました。日が沈むと、壮大な自然の風景の上に日本では見ることができない(または見ることが難しい)星空が現れ、地平線スレスレまで広がる無限の星空に、あたかも宇宙空間に漂っているような錯覚にすら陥ります。そんな広大な風景と星景を巡るVR映像を解像度16K(一部8Kを含む)にて制作中です。リリースは11月頃を予定しています。

VR映像作品

VR映像作品「星空の国」
タイトル 星空の国
内容 星空で「世界遺産」認定を目指すニュージーランドの湖畔の町、テカポ。 2012年には、 テカポを含む広大なエリアが星空保護区(ダーク・スカイ・リザーブ)に認定されました。 日が沈むと、壮大な自然の風景が闇に隠れ、日本では見ることができない星空が現ます。 地平線スレスレまで広がる無限の星空に、あたかも宇宙空間に漂っているような錯覚にすら陥ります。 そんな大自然の風景と満天の星を巡る旅に、出掛けましょう。
カテゴリー 実写VR、風景、夜景、星空
配信日 2018年12月
形式 360°VR
VR映像作品「旅夜の空」
タイトル Hotel the view 瀬戸内「VR旅夜の空」
内容 2018年7月7日、瀬戸内海に面する岡山県浅口市の遙照山に「Hotel the view 瀬戸内」がグランドオープンしました。そのオープンに合わせて特別なVRコンテンツを制作いたしました。
晴天率が高く、星が綺麗なことでも知られているこのエリアには、いくつかの本格的な天文台が点在し、東南アジア圏で最大の望遠鏡「せいめい」も、この遙照山に位置しています。 遙照山からの眼下には瀬戸内海と倉敷や水島コンビナートの夜景が広がり、また、隣接する自然豊かな矢掛町には古き良き日本の原風景が残っています。
満天の星の下で季節と共に変化する美しい景色と夜景のひととせを、VRで完全に表現しました。たとえ雨の日でも、VRの中では最高の星空を体験することが出来ます。そしてVRを見た後は、是非ホテルの屋上に昇ってみてください。 きっとその季節や時間が最高のひとときを演出してくれるでしょう!
ゆったりと日周運動する解像度50Kの星空を独自の手法で風景映像と融合させ、解像度8Kの360度VR映像として制作しています。
カテゴリー 実写VR、風景、星空
配信日 2018年7月
形式 VR
3D VR, Zero distance sample by Youtube

VR 360° 3D

実写VRを分かりやすく表現するならば、円筒の内壁にパノラマ画像を貼り付けている(投影している)ようなものです。 遠い風景の表現であれば、これで十分なのですが、近くにモノ(近景オブジェクト)がある場合、遠景と近景が同じ面に投影されるため、距離情報が欠落します。

Kandao社製のObsidian Rを導入し、8Kまでの360°3D映像制作が可能です。
Obsidianの最大のメリットはそのクォリティの高さです。深度解析をもとに適切なスティッチングが行われ、その結果が非常にスピーディに出力されます。 そして、屋外・室内問わずあらゆる環境で良好なVR映像を得ることができ、タイムラプスも3Dで撮影が可能です。
また、それらの映像に独自の夜景HDR効果や星空等を合成し、より付加価値の高いVR映像の提供致します。


サンプル映像はこちらから

超高解像度・超高精細なVR星空

赤道儀による追尾とVR撮影を融合し、空を割撮影することで、約50Kの解像度(50000x25000ピクセル)を持つ全天周星空を構築します。 魚眼レンズによる撮影ではないので、周辺部の精細さを常に維持することができます。

北半球(日本・四国)と南半球(ニュージーランド・テカポ)で撮影を行い全天をカバーする完全な全天周星空画像を制作しました。撮影した膨大なデータより星空の素性の良い部分のみを厳選し、1枚の巨大な画像として合成・連結しております。 これにより、地球上どこの星空でも任意に再現できるようになりました。
(星空素材としてのデータのみの提供は行っておりません。あらかじめご了承ください。)